K06のBLOG

BlenderとInkscapeとDavinciResolveを使用する上での日記的なブログ

Inkscapeでパターンを作った時に縮尺や回転のハンドルが出てこない時の解決方法

Inkscapeのパターンは背景にいいアイデアが浮かばない時に便利ですが、縮尺や回転のハンドルが出てないことがありました。

正しくはハンドルが表示されてないのではなく、表示されてるけどどこにあるのかわからなかったというのが正解なんですけどw

筆者のようにちょっと迷う人もいると思うので書き残しておこうと思います。

どうもこんにちは!無意識にページ外でサムネイルなどを制作していた筆者のK06です。

Inkscapeにはページという概念があり、必ずページ内でサムネイルなどを作らなくても割と何でも出来る仕組みになってます。

f:id:K06:20210108101350j:plain

 

f:id:K06:20210108101414j:plain

 

しかし、オブジェクトのフィルをパターン化する時だけはページ内で作るか整列と配置(Shift + Ctrl + A)で基準をページにし、中心を垂直軸に合わせるボタンと中心を水平軸に合わせるボタンを押してから作業しましょう。

f:id:K06:20210108101516j:plain

 

なぜかというとフィルをパターン化した後、パターンの縮尺や回転をいじるハンドルがページの左上にでてくるからです。

f:id:K06:20210108101444j:plain

パターン作成の一連の流れ

目的のツール(矩形ツール、円形ツール、星型ツール)を選択後、ドラッグして大きさを変更 → フィル/ストローク(Shift + Ctrl + A)からフィルタブを選択 → パターンボタンをクリック → パターンを選択 → オブジェクトをもう1度クリックするとページの左上にハンドルが表示されます。

  1. 目的のツール(矩形ツール、円形ツール、星型ツール)を選択
  2. オブジェクトを作成(ドラッグするだけ)
  3. フィル/ストローク(Shift + Ctrl + F)からフィルタブを選択
  4. パターンボタンをクリック
  5. パターンを選択
  6. オブジェクトをもう1度クリック

この3つのボタンいずれかをドラッグすると、×が移動、○が回転、□が拡大縮小です。

パターンの色を変更する方法

普段はフィル/ストローク(Shift + Ctrl + F)からフィルタブを選び色を変更すると思いますが、フィルをパターンに設定しているのでフィル/ストロークから色を変更することができません。

Inkscape1.3以降の場合(2024/05/05追記)

Inkscape1.3より、色というボタンをクリックするとパターンカラーというウインドウが立ち上がり、パターンの色を簡単に変更できるようになってます。

 

Inkscape1.3からパターンの色を簡単に変更できるようになったことを示した画像です

 

Inkscape1.3以前の方法

 

簡単なのでついでにパターンの色を変更する方法を覚えておくといいと思います。

f:id:K06:20210108103558j:plain

  1. ヘッダーメニューのフィルターをクリック
  2. 色 → カラー化
  3. カラー化ウインドウの色タブをクリック
  4. 色を変更

これでパターンの色を変更できます。

最後に

今日はパターンの移動、回転、縮尺のハンドルが無い時の解決方法を書いてみました。

一応かんたんにまとめておくと

  1. オブジェクトはページの中に作る
  2. ハンドルはページの左上に表示される。
  3. 色はカラー化で変更できる(おまけ)

こんな感じでしょうか。

自作パターンとかも面白いのですが、図形はblenderで作ったほうが簡単で綺麗に出来るので機会があれば紹介します。