K06のBLOG

BlenderとDavinci Resolveのアウトプット。

blender2.91の新機能、プロパティ検索が素晴らしい!【注意点あり】

f:id:K06:20201203122221p:plain

今日もblender2.91の新機能を1つご紹介します。

今日はプロパティ検索についてです。

プロパティ検索とは

プロパティ検索はblenderのプロパティウインドウの検索窓に目的の操作を入力するとリアルタイムに表示してくれる機能です。

f:id:K06:20201203100328g:plain

プロパティ検索の使い方

使いこなせたら作業がカナリ速くなりますね。

プロパティ検索使用時の注意点

プロパティ検索はめちゃくちゃ素晴らしい機能ですが、注意点があります。

blenderを日本語で使ってる方でMicrosoft IMEの日本語入力で検索すると検索結果が正しくでてきません。

ですので先日の記事 | blenderで日本語を使った時に勝手に挿入されるアルファベットの解決法で対策して検索するか、どのIMEでもいいので英語入力、英語のつづりで入力ことをおすすめします。

最後に

今日はblender2.91の新機能、プロパティ検索めを紹介しましたがいかがでしょうか?

その他の新機能についても順次書いていきますので是非見てください。

Youtubeにしか上げてないblender2.91の動画もありますのでよければどうぞ。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

blenderで日本語を使った時に勝手に挿入されるアルファベットの解決法

f:id:K06:20201202172955p:plain

 

blenderでファイルやコレクション等の名前を日本語でつけた時、最初に押した文字のアルファベットが表示されて困ってませんか?

ずっとblenderのバグだと思っていた筆者のK06です!どうもこんにちは!

実はバグじゃなくてIME(文字入力ソフト)が原因なんです。

別のソフトをインストールして切り替えるだけですぐに治りますよ。

文字入力ソフトを変えよう

おそらく最初にアルファベットがでる現象に悩まされてる方はMicrosoft IME使ってることでしょう。

筆者環境ではGoogle IMEに変更するとアルファベットが出てこなくなりました。

Google IMEGoogle 日本語入力 – Googleからダウンロードし、インストールしてください。

Google IMEに切り替えるにはインストール後、キーボードのWin + Spaceキーを同時に押すことで切り替わります。

もう1度同じキーを押すと元のIMEに戻ります。

これで冒頭にアルファベットが出てくるのを防げます。

blenderのその他の言語入力系のトラブル

ついでにblenderの文字入力系のトラブルの治し方をもう1つご紹介します。

文字が出てきてショートカットキーが効かなくなるトラブルです。

結論を言うとUSの入力ソフトをインストールだけになりますが、詳しくは下記動画で解説してます。


【BLENDER2.8】ショートカットが効かなくなった時の解決法【週刊ショートカット 番外編】

Microsoft IMEの削除方法

前項まで読んでGoogle IMEとUSの文字入力ソフトをインストールしたらMicrosoft IMEの日本語はいらないですよね。

切り替える時に間違って選択してしまうかもしれないので消しておきましょう。

消し方はWindowsの検索窓に言語と入力しEnter → 日本語 → オプション → Microsoft IMEの順にクリックし、削除ボタンをクリックするだけです。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

blender2.91リリース

f:id:K06:20201130123658j:plain

blender2.9系初の安定板blender2.91が2020年11月25日にリリースされてました!

毎回少し乗り遅れて気づく筆者のK06です(笑)どうもこんにちは。

今回の2.91の新機能で筆者が気になった機能は

  • プロパティ検索
  • 画像をグリースペンシルにトレス
  • ボリュームからメッシュモディファイアー
  • 物理演算の複合シェイプ

です。

物理演算の複合シェイプの使い方以外は2.91 — blender.orgページの動画を見ると使い方がわかりますので是非見てください。

物理演算の複合シェイプを使うと複雑で高速にシミュレーションできるようですが、blender公式で使用方法が説明されていない為、現在研究中です。

複合シェイプの使い方が分かり次第また記事か動画をアップしようと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます!